出会い系サイトで知り合ったみずほ銀行員と結婚しました

私(A子)は、都内の女子大でも一番伝統があると言われている学校に通う大学生です。見た目は自分で言うのもなんですが清楚で、かなりの童顔の美形だと思います。

大学から帰る途中、駅で受け取ったちり紙の裏面の出会い系サイトの広告が目に止まりました。
当時暇を持て余していた私は、暇潰しには丁度いいかとそこに書かれたURLにアクセスしてみることにしました。

いざプロフなどを入力して登録してみると、早速何通も私宛にメールが来る。年齢も職業もばらばらで、女子校生活が長かった私は早速圧倒されてしまった。手当たり次第にメールをするのもたいへんなので、一番優しそうな男性(以後Iさん)と特に連絡を取り、その他に数人、適当に格好がいい人と適度にやりとりをしていました。

Iさんは大手銀行みずほ銀行の社員。年齢は5歳ほど上です。
Iさんとは読書、音楽鑑賞、模型製作、とかなり趣味が合いました。いつしか自然と親密になり、メールを始めてから10日目で会うことになり、二人が行きやすい池袋で、駅のみどりの窓口に集合ということに決まりました。

待ち合わせ場所に早めに行こうとすると、Iさんと思しき人物は既に来ていたようでした。私が不安そうな顔をしていたのに気づいたのか、向こうから
「すみません、もしかしてA子さんでしょうか」
と声をかけられた。私は頷き、Iさんですかというと
「初めまして、Iです」
ハキハキとしながらも優しい声でIさんは名乗った。
昼を少し過ぎていた頃だったので、無事合流してからすぐにレストランに向かいました。

どうやらIさんはこの時のために予約していたのか、窓際の良い席を案内してくれた。上着を脱ごうとした時に手伝ってくれたり、椅子に座る時も引いてくれたりとかなり紳士的。
食事をしながら改めて自己紹介をしたり趣味の話をしたりして、2時間位そこで過ごした。
レストランを出るとIさんはこちらの様子を伺いながら、ゆっくりと口を開きました。

「A子さんはこれから何か、急ぎの予定はありますか」
私はいいえと言うと、Iさんが慎重そうな面持ちで言います。
「出会い系を使ったってことは、あなたもわかっていますよね。これからの流れを」
恐らくは二人きりになる場所に行くのだ、と私は思った。
悩んだがIさんならば誠実だし、一度こういうことをしてみたかったからいいかな、と思い頷く私。

Iさんに連れて来られたのは綺麗なホテルだった。余裕ぶってはいたけれど、実は私は未経験なので今更ながら緊張してしまう。
部屋に入ってからも緊張は高まり、更に硬くなっていた。

「もしかしてA子さんは初めてですか」
「こういう所に来るのがですか?」
「ええ。それもありますが、男性との経験は」
「ないです」
私が正直に言うと、Iさんはかなり驚いたようでした。彼は私が可愛いので、てっきり彼氏の2,3人はいたものと思っていたそうな。

「それならば責任重大ですね。いいのですか、私が初めてでも」
「構いません。少し怖いですけど、Iさんは優しい人だってわかっていますから」
「A子さんはいいお嬢さんなんですね。わかりました。貴女が怖くないようにします」
Iさんは言うと部屋の照明を落としました。

全てが終わり服を着終えると、Iさんが恥ずかしげに言います。
「あなたは可愛らしく、愛しい方です。もしA子さんさえよければ、またお会いしませんか」
Iさんの全てを感じ満足していた私には、断る理由はなかった。

それからも度々Iさんとはデートを重ね、本格的に交際して1年が経ちます。
ある時のデートで、帰りが遅くなった時があったのですが、一人だと危ないので家まで送りたいとIさんは言う。私は最初は悪いので断ったが、彼の好意を受け入れた。
玄関まで着くと、Iさんが言った。

「今まで普通にお付き合いしてきたわけですが、今度からは結婚を前提にお付き合いしませんか」
Iさんのことを好き、というよりも既に愛する段階に達していた私は、嬉しくて泣きそうになりながら頷いた。
「Iさん、これからもよろしくお願いします」
「こちらこそよろしくお願いします。A子さん」

その夜から1年が経った。
今私が指にがはめている指輪、その裏面には、結婚した日付と、私とIの名前が刻まれている。
優良出会い系サイト比較ランキング

優良出会い系サイト

完全無料出会い系サイトランキング

完全無料出会い系サイト

タダマンできる出会い系サイト6選

タダマン

失恋したから出会い系サイトを使ってみた

失恋したばかりで、すごく寂しかったので、出会い系に登録していい人がいないか探していました。
ハッピーメールは優良サイトと聞くので出会いの率もすごく期待していました。

そして、1人の男性からメッセージをいただいたので、私は彼とメッセージのやり取りをしていました。
ラインを交換すると、メッセージは結構頻繁にするようになりました。

私は、自分で撮った写真を載せていて、彼から可愛いと言われてすごく嬉しかったです。
彼の写メも送ってもらったのですが、結構カッコいい人でした。

彼は今暇をしているようで、テレビを見ながらご飯中だといいます。
私もすごく暇していて、携帯をいじっていました。

彼からそのうち一緒にご飯でも食べに行きたいといわれたので、私も行きたいと返しました。
そして、次の日に逢うことになったんです。
お互いに暇だからと言うのもあったので、すごく楽しみでした。

そして次の日、彼に逢うと、彼から「本当に失恋したの?」と言われました。
私はつい最近失恋して、すごく暇だと言うと、「こんな可愛い子を振る男の人もいるんだね」といい、とりあえず居酒屋でご飯を食べることにしました。

私は失恋の悲しみが完全に癒えてなく、少し愚痴ってしまいました。
そして彼にお酒を次から次へと飲まされ、私は少しフラフラになってしまいました。

そんな私に彼は、「君みたいに一途な女の子に逢えてよかった」と言われ、嫌な気はしませんでした。
きっと彼はこういった出会い系に慣れてる方なんだろうなと思いました。
でも、慣れている人ってエッチ上手いんだろうなとも思ってしまいました。

彼に流されるがままにラブホに向かう私達。
部屋に入ると早速、ベッドに押し倒され、おっぱいをもまれます「最後にしたのいつ?」と彼に聞かれ、「3ヶ月前かな」と答えました。

「じゃあたまってるね。ここで発散させてあげるよ」と言うと、彼はキスをしながら私の服を脱がせます。
私も、彼のズボンを下ろし、裸のまま激しく抱き合い、お互いを求めました。

そして、ゴムをつけずに生でエッチしちゃいました。
すごく気持ちよくて、体は正直に反応してしまいます。
ぬくもりを求めてしまうのです。

この日は彼と何度もエッチをしてすごく暑い夜をすごしました。

そして次は私の家に招待することになったのですが、少し距離を保ちつつ、彼との体の関係を楽しんで以降と思います。

ハッピーメールでは実は彼意外にも何人かお会いした事があるのですが、エッチをしたのは彼が初めてでした。

出会い系サイト、ワクワクメールでの体験談

出会い系サイトにておいしい思いをさせてもらいました。一時期出会い系サイトはかなり流行しましたが、最近では少し勢いがなくなってしまっていました。しかし、スマホの流行によりネット文化が広まり、また出会い系サイトが活発になってきているのです。

そんな出会い系サイトで私が主に利用しているのはワクワクメールです。非常に出会える確率が高く、重宝しています。先日も遊んでくれる子探し目的で出会い系サイトを覗いていました。

掲示板というものがあって、そこに女の子が書き込みをしているのですが、みると私の家の近くの子で「タクシー代がないので、送ってくれる人いませんか?」という書き込みを見つけました。こういう女の子は非常に会える可能性が高いです。早速連絡を取り、その場所に向かいました。

家の近くの某コンビニにいたのですが、つくと高校生くらいの女の子が二人いました。なるほど、二人組か。と内心がっかりでしたが、よくみると二人ともかなりカワイイ子でした。何もできなくてもいいかと思い、送ってあげることにしました。

すると女の子のほうから、お腹すいたとの提案が。特にお店もないため、うちに来て何か作ってあげようかと話すると簡単にのってきました。こうも簡単に家に連れ込めるとは。

家に着くなり、得意のオムライスを作ってあげました。しかも、お酒を飲みたいと言い出す始末。しょうがないのでビールをあげると調子よく飲み始めました。それから一時間後、二人はすっかり酔っぱらいでした。

これはもしかして?と思い、少しずつちょっかいを、出し始めましたが抵抗しません。これはいけると思い、一人にキスしました。すると舌が入って来ました。乗り気でした。そうこうしているうちにもう一人にもキスします。両手に華状態でした。こうなるともう抑えることができません。

二人とも脱がしていき、愛撫を始めました。するとアンアン声をあげること。まるで望んでいたかのようでした。そのまま気づけば3Pの開始です。二人の女の子を堪能させてもらいました。やっぱり若い女の子は最高です。

朝になると普通になっていた二人を送ってあげ、連絡先を交換しました。今でも定期的に会ってはヤル関係になっています。これこそ出会い系サイトの醍醐味です。

今の若い子は抵抗がないのか、非常に軽く、出会い系サイトでも積極的な女の子が多いです。もし、出会いを求めているのであれば一度試してみてはいかがでしょうか。私みたいないい思いが簡単にできます。ぜひご利用してみてください。

出会い系サイトで美味しい思いをした時の体験談

初めてハッピーメールを利用した時、わずか数日で女性に会うことができました。
しかもセックスまでできてしまって、いまだにセフレの様な関係が続いているんです。

出会い系サイトに登録したきっかけは、友達が色々な女性と出会うことに成功していたからです。
ちょっと羨ましく感じてしまった私は、とりあえずメル友でも探してみようと始めました。

気になった何人かの女性にアプローチをかけ、同じ趣味を持つ女の子からだけ唯一返信がありました。

始めたばかりで慣れていないこともあり、何とか直アドをゲットした時にはかなりのポイントを消化。
それでも連絡先を手に入れた歓びで満足感いっぱいでした。

相手の女性は21歳の女子大学生で、写メを拝見したところなかなか可愛らしいです。

テニス好きという共通の趣味で打ち解け、メールやLINEでのやり取りは盛り上がっていい雰囲気。
少しエッチな内容のメールを送ってみると、彼女からもエッチな内容が返ってきます。

メル友でも良いと思っていましたが、会ってエッチができるのではと期待が膨らみました。

「会ってみたいな」と伝えてみると、「私も同じ気持ち」と返ってきます。
その翌日には待ち合わせをして、一緒にテニスをすることになったのでした。

待ち合わせた場所で初めて彼女と会ってみて、写メよりも実物の方が数段可愛くてドキドキしてしまいます。
彼女も私のことが「結構好みの顔」らしく、照れながらも嬉しそうな表情を見せてくれました。

スポーツ施設のテニスコートを予約して、一緒にテニスを楽しんだ私達。
彼女はテニスがとても上手で、私はいいように左右に振られてヘトヘト状態。

それでも二人で楽しい時間を過ごし、もうすでに恋人関係なのではと錯覚してしまいます。
スポーツドリンクを買ってきた彼女が、私に「はい」と手渡ししてきた瞬間胸がキュンとしました。

テニスを終えた私達は、汗びっしょりです。
ダメ元で「ホテルにでも行って汗流さない?変なことはしないから…」と言ってみました。

引いてしまうかなとも思ったのですが、彼女は嫌がることもなく「そうしようか」と言って一緒にラブホへ。

部屋に入ると彼女の方から抱きついてきて、舌を激しく絡めくるではありませんか。

出会い系初心者の私にとっては、女性も肉体関係を求めて登録しているのだと知った瞬間でした。
キスをしながら私のペニスを握り、顔を紅潮させている彼女を見たら我慢できません。

すぐに彼女の服を剥ぎ取り、私もすぐに服を脱ぎ捨てます。
二人共汗をかいたままの状態で、シャワーも浴びずに体を舐め合いました。

お互いの体のことしか頭になく、臭いなんて全く気にならなかったんです。

すでに彼女からはダラダラと愛液が溢れ出ていて、いつでもビンビンになっているペニスを迎え入れる準備は整っていました。
それでもなかなか挿入しないで焦らしていたところ、焦れた彼女が私の上に跨って自ら腰を落として騎乗位で動き始めます。
しかもゴム無しで。

よほど性欲が溜っていたのか、エロい喘ぎ声を発しながら腰を動かす彼女。
勃って固くなってしまっている乳首やクリを摘んであげると、歓喜にも似た声を出して感じまくっています。

休むことなく彼女が腰を動かし続けていたので、私もそろそろ爆発してしまいそうになってきました。
そのことを彼女に伝えると、彼女は私の上から下りてペニスを咥えながら手でしごき始めます。

『このまま口の中に出しちゃっていいのかな』とは思いましたが、彼女は咥えたままなのでかなりの量を口内発射させてもらいました。

その後も彼女は私のペニスを舐め続け、大きくなると彼女に挿入というパターンで4回戦まで行いました。

彼女のことも何度かイカせてあげたのですが、まだまだ物足りなかったらしく翌日も会ってセックスをしたほどです。
出会い系に登録していきなり、このような美味しい思いができるとは驚きでした。

出会い系サイトで普通に出会えた話

私は外資系金融機関に勤務する26歳の独身サラリーマンです。私は1年半ほど前に彼女と別れてから、ズーッと出会いがなく寂しい思いをしていました。その話を同僚にはして見たら、「じゃあ出会い系サイトに登録してみたら??」といわれ、思い切って登録してみることにしました。

驚いたことに登録して2~3日後には4通のメールが来ていました。出会い系サイトって男性からメールを送信するものだと思っていましたがびっくりです。しかも4人とも年上でさらにびっくりしました。でも私は年上好きなので、ちょっとうれしかったです。

その中から一番感じのよさそうな32歳の独身OLにメールを返信して後日会うことになりました。待ち合わせの喫茶店で待っていると時間ピッタリにやってきた彼女は思っていたよりも美人でしたが、少しぽっちゃりで明るい雰囲気の女性でした

。話してみると感じが良く会話も盛り上がりましたが、その日は次回会う約束をしてそのまま別れました。
そして2回目に会ったときは、あらかじめ予約しておいたイタリア案料理を食べに行きました。

この時彼女は露出の多いワンピースを着ていて化粧も少し色っぽかったので「たぶんこのままエッチに持ち込めるだろう・・・」と思いながら食事をしました。

そして食事を終えて夜道を歩きながら「これから、ホテル行かない??」と聞いてみたところ「えー、どうしようかなあ・・・」と以外にも抵抗し始めました。ちょっと意外でしたがそこは何とか粘り強く了承してもらいホテルに誘うことに成功しました。

でもホテルに着いて私から彼女にキスをすると、彼女は全く抵抗することなくディープキスに応じてくれましたので安心しました。

そして別々にシャワーを浴びてベッドインすると彼女は意外と情熱的で濃厚なセックスをするのでびっくりしましたが、私も久しぶりのセックスだったのでかなり充実したセックスが楽しめました。
これ以降も私たちは定期的に会ってセックスを楽しんでいます。先日は高層ホテルに宿泊して夜景を見ながらセックスを楽しんじゃったんですが、これも今までにない経験でとても気持ちよかったです。

今度は彼女と二人で温泉に行く予定なので楽しみです。

私は結構恋愛下手で、遊びの付き合いってしたことがありませんでした。でも遊びだけの付き合いってやってみると意外と楽しいなあと思います。こういう遊びと本命の女性がいる男性って結構たくさんいるんだと思います。

出会い系サイトpcmaxでの体験談。大学生と出会った。

以前、PCMAXという出会い系サイトを利用していた時に、彼氏に浮気されているという女子大生と知り合いました。彼女の彼氏はモテる男性らしく、何度も浮気をしているとのことでした。

彼女は彼氏の浮気癖にまいっているらしく、彼女は毎日のように、彼氏が浮気していないか心配だ、というメールをしてきました。そして、そのたびに私は彼女の相談に乗ってあげていました。彼女はおそらく知り合いには相談しにくいので、誰か知らない人に話を聞いてもらいたかったのでしょう。

私はそんな浮気する彼氏なんか別れてしまえばいいとアドバイスしたのですが、彼女は相当彼氏のことが好きらしく、それは無理と言っていました。

3か月くらい彼女とメールしたのち、彼女はだんだんと心を開いてきたようで、今度はパソコンではなく携帯のメールでやりとりをするようになりました。

彼女は大学2年生の20歳で、某女子大に通っていました。将来は教師になりたいと言っていました。私も教員免許を持っていたので、いろいろとアドバイスをしたりもしました。

相変わらず彼氏は浮気をしているようでしたが、彼女はだんだんと彼氏のグチ以外の話もするようになりました。私はもしかしたら彼女と会えるかな、と思い、芸能人で言うとどんな人に似ている?などと聞いてみました。すると、北川景子に似ているとよく言われる、と彼女は言いました。

メールの内容から、なんとなくモテそうな女の子だな、と思っていましたが、おそらく相当かわいいのだと思いました。街を歩けばよくナンパされるとも言っていました。

そして、ある時彼女がまた彼氏のグチを言ってきたとき、私はついに彼女にこう言いました。「浮気し返せば?」これは暗に私と会わない?という意味です。その私のメールに、彼女の返信はありませんでした。

そして二日後の夜21時くらいに、彼女から突然メールが来ました。「今日泊めてもらえませんか?」という内容でした。私はびっくりしました。彼女とはメールで長い間やりとりをしていましたが、まだ一度も会ったことはありませんでした。

それなのにいきなり私の家に泊まりに来るというのです。私が出したメールの意味がわかったのでしょうか。

私はもちろん「いいよ」と返信しました。そして私の家の近くの駅で待ち合わせをしました。初めて見た彼女は、今風の女子大生という感じで、北川景子というのも納得の美人さんでした。

どうやら、私の家の近くで飲み会があったらしく、少し酔っぱらっていました。

そして、そのまま家に連れて行き、その彼女とセックスをしました。とてもきれいな女の子だったので、こんな女の子とセックスできるなんて信じられないと思いました。

出会い系サイトを利用していると、こういう奇跡のようなことがあるのです。

出会い系サイトでコスプレ好きの女の子と出会ったときの体験談

今から1年前以上の話になりますが、コスプレの好きなギャルと出会えることになりました。

たまたま、ハッピーメールの中で出合うことの出来た女性が、アニメ好きのちょっぴりオタクの香りがする子で、そこからコスプレも大好きだとのことで、自分から「今度会うときはコスプレしてきてよ」と冗談半分で言って見ると、なんとそのこは快く承諾してくれました。
正直に言って、自分はコスプレと解消かあまり好きではなくて、普通の女の子とが好きだったのですが、今回コスプレの女の子と合うことになったのは純粋に、プロフィール画像(コスプレ衣装なし)は本当に綺麗な顔をしていて、多少化粧をしていることをのぞいても本当に顔立ちが綺麗で、即行で連絡を取りました。

そのこを実際にあってみる約束をしてから1ヵ月後に原宿駅で待ち合わせをしました。
初めて顔を合わせたときは、やはり普通の格好でした。

最初は「あれ?」と感じたのですが、これだけ人が多ければ当たり前かとも思いました。後から分かったことなのですが、その女子は、実際にあってみて、少し話をしてみてからコスプレをしようと思っていたそうです。初めて顔合わせをして、挨拶もそこそこに、通りを二人で歩いてみることにしました。

ただ単純にブラブラしただけなのですが、逆にそんな雰囲気が二人の仲を深めていたと思っています。最初はお互いが敬語で話していたのですが、仲が深まるにつれて自然と敬語を使わなくなっていき、友達のような感覚になっていきました。そのこは自分よりも2歳下の女の子で、親近感がわいたのもその年齢差から来るものだったのです。
時間も時間だったので、予約していたフレンチのレストランで食事を取りました。女の子とは、洋風のレストランで食事を取った経験があまりないような印象で、すこしたどたどしい雰囲気がかわいかったです。

食事中も話が弾んで本当に楽しかったです。食事も無事に終わり、いよいよホテルへと向かいました。

ホテルについてすぐに、彼女に「コスプレしてよ」というと、彼女は「いいよ~」といって、部屋を出て隣の部屋で着替えてきました。出てくると、なんとチアガールのコスプレでした。

思わず興奮してしまった自分は、彼女をベッドに押し倒し、服は全部脱がさずに半分くらい脱がせた状態で愛撫をしました。今までもいろいろな女性と経験してきましたが、今回は初めてのコスプレセックスということで、いいタダマン経験が出来たと感じています。

出会い系サイトのハッピーメールを使った体験談

 

自分は、以前にハッピーメールという名前の出会い系サイトを利用したことがありますので、そのときの体験談について記述していきます。自分は正直に言って、出会い系サイトにはいいイメージを持っていなかったのですが、友人に勧められて、ハッピーメールに登録をしてみることにしました。

友人に教えてもらいながら登録をして、話を聞いているうちに、友人よりものめり込んでいきました。もしかしたら、異性に飢えていたのかもしれません。
ハッピーメールに登録をしてからというもの、約一ヶ月ほどで合計で2万円以上のポイントを購入(今思えば凄い金額)して、数人の女性にメールを送りました。

その中でメールのやり取りをして中が良くなれたのは10人程度にまでになりました。正直に言って、そこまでの人数が自分に興味を盛ってくれるとは思ってもいなかったので、非常にうれしかったのを覚えています。

その10人の中から、実際に会って食事をするにまで発展できたのは3人でした。

出会うことの出来た3人の中で特に印象に思っているのはAさんです。Aさんは、一見出会い系サイトを利用しているとは思えないほど、普通の人で、見た目も派手な格好を好むような人ではなく、どちらかというと地味で、それでいて上品な人でした。

ハッピーメールを利用しなくても、十分に普通の出会いが出来そうな人で、いい意味でびっくりでした。正直に言って、出会い系サイトを利用することが初めてだったので、普通っぽい人と関われることは想像していなかったので、本当にうれしかったですね。

Aさんとはメールのやり取りの中で、食事の約束をして、その週の末に駅で待ち合わせをしました。駅で待ち合わせをして、実際にあってみたら、やはり上品な同世代の女性という感じで、髪も黒に近い茶髪で本当に自分好みの女性で感動しました。

食事をしたのは自分が予約したイタリアンのレストランでした。自分にとっては普通の暮らすの食事だと思ってたのですが、Aさんはいい意味で驚いていたのか、ニコニコとしていたのがうれしいやら恥ずかしいやらな感じでした。

食事中も自分の話をしっかりと聞いてくれて、なんだか自分をちゃんと尊重してくれているというか、真面目な人で、Aさんに出会えた自分は本当にラッキーだと感じました。
Aさんだけに限らずとも、ハッピーメールは全体的にレベルの高い女性が多くいらっしゃるという印象です。女性の質だけでいえば、業界の中でもトップクラスでしょう。

出会い系サイトをつかって22歳の女と出会った

最近は仕事も忙しく中々コンパなどに行く機会もないので、出会いのチャンスはあまりないのですが、出会い系サイトのおかげで良い体験をちょくちょくさせてもらっています。

私が出会い系で狙うのは掲示板に書き込んでいる女のコではなく、プロフィール検索などをして見つける相手です。
掲示板に書き込んでいる女のコは出会いに積極的ですが、その分競争率も激しくなります。

掲示板には書き込まないけど出会い系に登録している女のコは、積極的ではないけど出会いたい気持ちはしっかりあります。
案外、そんなコの方が落としやすいものです。

つい最近出会えたのも、プロフィール検索をして見つけた相手です。
22歳なので35歳の私よりも一回り以上年下ですが、歳上好きだったので私からのメッセージにもすぐに返事をくれました。

プロフィールにもお酒好きと書いてあったので、お酒の話題などで盛り上がり、最初のメッセージを送ってから1週間ちょっとで居酒屋デートの約束が出来ました。

デートの約束をしてから、お互いの写メの交換をしたのですが、彼女は22歳よりもまだ若く見えて10代でも通りそうな感じでした。
ショートカットがとても似合っていてかなり可愛かったです。
私自身は歳相応だと思っていますが、彼女的には割と好印象だったようでデートの日を楽しみにしてくれている様でした。

会うことになった当日は夕方に、彼女の通勤途中にある駅前で待ち合わせをしました。
待ち合わせ場所に来た彼女は、ラフな格好でしたがオシャレで可愛い感じがしてさすがは若いコだなと思ってしまいました。
写メではわかりませんでしたが、背は160弱くらいで胸はCくらいはありそうな結構良いスタイルをしていました。

居酒屋までも彼女から色々と話してくれましたし、居酒屋の個室に入って飲みだしてからはお酒も入ってかなり楽しい時間が過ごせました。
2時間ほどが過ぎた頃にはお互い良い感じで酔っていたと思います。

居酒屋を出てからは次はカラオケでも行こうかとブラブラと歩いていたのですが、酔った勢いで腰に手を回してみると彼女も自分から私に寄り添って歩いてくれました。

久しぶりに感じる女のコの身体の柔らかさに、私の股間はその時点でムクムクとしてきていました。
途中からは腕を組んて歩いていたのですが、彼女の大きめの胸の感触にかなり興奮してしまいました。

私はいつの間にかスイッチが入ってしまい、人気のない路地裏に彼女を誘導してキスをしてしまいました。

路地裏に入った時点で彼女もわかっていたのか、抵抗されることもなく何度もキスをして舌を絡め合いました。

その後はカラオケから予定変更でホテルに行きました。
歩いている間も人目を盗んでキスをし、ホテルの部屋に入ってからは激しく求め合いました。

彼女はキスとフェラが好きみたいで、最初の1回は口の中に出させてくれました。
脱がしてみると胸はC以上あったみたいで、パイズリもしてくれて気持ち良かったです。

その日は2回私は射精をし、彼女も3回ほどイキました。

優良出会い系サイト

今も月に2回ほどあって、楽しませてもらっています。

主婦の私が出会い系サイトで童貞大学生と不倫した話

結婚して8年になりますが、出産してからはずっとセックスレスでした。
旦那は年上なのですが、元々淡白な上に、子供が居るとそんな気分にはなれないと、私が求めても拒否されていました。

拒否されるのも悲しかったけど、女として終わったような気がして凄く悔しかったです。
友達に相談しても、ウチも同じだよーと言われるし、誰も私の気持ちを理解してくれませんでした。

暇つぶしに見ていたネットで、前から気になっていた出会い系サイトに登録しました。
浮気目的という目的ではなくて、旦那以外の誰かと話してみたかったのです。

さすがにプロフィールに載せる写真は、正面を向けなかったので、雰囲気が分かる程度にしました。
旦那はあまりネットをしないのでバレないとは思ったけれど、念の為顔バレしないような写真にしました。

登録して一週間位は、時間ができたら見る程度でしたが、1人凄く気になる男性が居て、嬉しい事に何度もメールをくれました。
年下だし独身だから、絶対にからかっているんだろうと思っていたけれど、顔がタイプだったし、嘘でも褒めてくれるから楽しんでいました。

その人とメールのやり取りだけで一ヶ月続いた頃に相談を受けました。
彼は二十歳の大学生なのですが、童貞君だったのです。

周りは遊んでいる友達が多く、合わせているから告白できない…との話でした。
もしかして誘われてる?と思って、勇気を出して「してみる?」と言ったら凄く喜んでくれました。
してみる?なんて言ったものの、私自身あまり経験豊富では無いのに、偉そうな事を言ってしまった!とちょっと後悔しました。

でも、彼は乗り気だったし、私も会ってみたかったから、思い切って会いにいきました。
実際に見た彼は、当たり前ですが本当に若くて可愛かったです。

「今日はお願いします!」なんて言うから、キュンとしてしまいました。
ちょっとお茶してから…のつもりだったのに、私が盛り上がってしまい、そのままホテルに行きました。

緊張している彼が可愛くて可愛くて、お風呂で身体を洗ってあげました。
リードされた事はあっても、したことはなかったから、私も緊張しました。

できるだけ丁寧に触れて、してあげました。
している最中は、やっぱり若い身体はキレイだな〜と思っていました。

しているであろう旦那の浮気も、理解できなくもないかな?と思いながら彼とずっと抱き合っていました。
ただ、このまま会い続けるのはさすがにダメだな…と思ったので、彼とは一回きりにして、連絡を取らないようにしました。

完全無料出会い系サイトはこちら

それでも、当然旦那の態度は相変わらずで、ストレスが溜まる度に出会い系サイトでは年下男性を探してはデートしています。
バレたらヤバイな…と思いながらも辞められません。